スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております。

2012.03.06.Tue.03:53
生きてます!!
最近ちょっと色々あり過ぎて、夜寝られなくて
今日も寝れないけどいつもよりは精神的に明るいので記事更新☆

は、は、は。

あんまりねー
こういうのって、人に話すのってどうなんだろうと思いつつ
ちょっとかいてみようかなーと。
更新がほぼなくても、ぽつぽつとお越し下さる方とかいらっしゃるし
すくなくとも、私なんかよりはずっと大人な方なんだろーなーって
思うので、なんだろう…しょうがねぇ奴だなぁ…とか
おま、それは…ダメだろ。とか、こうしたラインじゃねとか
こうするべきじゃね?とか

実際問題どうするのが一番正しいのかというのは、私自身としても
分かって入るんだけども。

これまでの生き方振り返ってみて
それまでに、沢山の人に出会って、どんなにすごい人と関わり合って
色んな事を考えるきっかけがあったとしても
まぁ、基本的に選択自体はあまり周りをちゃんと見ていない、
考慮の足りない、いわゆる失敗、間違いばかりしていると思うので
その答えが正しいのかとか分かんないし、
それならどうするべきかって言うのも分かんないし、
かといって、現状を続けるのは間違いだっていうのは分かってるし、
どう、なんだろうなーって。
お付き合いくださる方は、お付き合いください。

かなり長いんですけども。

先日、進路の事で父からお説教というか話をされました。
要約すると、大学院はそのまま今の大学に残るのか、ってこと。
大学院に進むのであれば、東大とか、京大とか
実験設備が充実していて、給費留学とかもとりやすい、
博士が取れるような、大きなとことか、第一人者って言われるような先生のとことか
何で考えないんだって言う話で。
俺が今通ってる大学の、世界ランクが大分下がってんだと。
で、もし他の大学院とか考えないで、今言ってる研究室に残るなら
それは何でだって説明ができなきゃだめだって話で。
そういう先のビジョンが普段の生活時間の過ごし方から全く感じられなくて
おまえは本当にダメだなぁ、と。
生意気に学生続けて、中身のないぷー太郎やるつもりなら
そんなもん家に置いとく気はねーぞって話で。

他にも色々、言われはしたんだけど。
その途中で、お前のその話を聴く態度は何だ―!って
話を聞く気がないなら、出ていけ!って、言われました。

ここでポイント。
本当は、家を出てけって言われた日の24:00までに家を出ていなければなりませんでした。
まだ、家にいます。


次。
普段の生活がどんなものかって言うと、
すっごい幻滅されるかもですが、かいつまんで説明すると
平日は大体7:30~8:00に起床
寝坊すると9:00~昼位まで寝てる。
起床した時間によって、弁当詰めたり詰めなかったり
朝ごはん食べたり食べなかったり、で通学。
昼ご飯とか、夜ごはんは、学校の近くのコンビニで
商品入れ替えで消費期限近くなって半額になったパンを買いだめて冷凍したのとか
お弁当だったりとかを食し、晩御飯もそんな感じ。
ちなみに、父は昼晩を外食してると思ってます。実際外食だけど
一食200円もかけてないです。値下げって素敵。
で、基本的にラボの先輩について、一日中実験とかいろいろ教えてもらったり手伝ったりして
実験のない時間は適当に本読んだり教科書読んだり論文読んだりしてます。
そんなこんなで大体22:00~23:00に帰路につき、24:00ちょっと前に帰宅。
ちなみに、これでもかなり早く返してもらってる方。
同じラボの他の子は皆学校の近くに住んでるので遅い時は25:00帰宅とか日常、らしいです。
まぁ、親からすれば実態の見えない
体たらくな日常です。

土日は9:00くらいに起きれば洗濯物とか部屋ちょっと綺麗にしたりとか
そのまま昼まで寝てる時は寝てます。午後はバイトに行きます。
自堕落生活を満喫しています。
家で教科書読んだりとかは基本的にしません。読んでても、布団にもぐってぐだー、ぐでーと読んでます。
時々、間に漫画とか小説とか挟みます。

即ち、次のポイント
親には、普段の生活の半分以上が全く見えてないうえに、
親の前ではお勉強してるっていうパフォーマンスをしてません。
聞かれてもいないので説明もしていません。
頭から否定的な前提でこうだろーって言われると説明というか、弁明の気が失せます。
20何年の間に積み上げられた体質です。

次、そのラボは結構規模が大きいです。
毎年、少なくても一本は論文だしてるようなとこです。
ラボ自体かなり規模が大きいので、ラボ内でチームが編成されてるようなとこなので
実際自分が属するチームから論文が出なければ全く関係ないんだけど。
先生も、実はかなり有名な方らしい。この前調べたらウィキさん知ってたからね。
実験設備も、ちゃんとしっかり揃ってると思います。
マイクロアレイとか、次世代シークエンサとか…、ファックスとか。
やってる実験の内容によっては全く使わない装置とかも…かなりある。
これ以上言うと、こっち分野の人はあぁ、あそこのラボじゃね?って見当つく人もいるかもしれませんが…!
そうとは限らない!←
というか、もしそうだったとして、俺みたいなレベル低いのもまぎれちゃって入るけど
当然、周りの人たちはかなりすごい人らばっかだ、と私は思うよ。
ていうか、私レベルの程度の低い人が…いないね!これは断言できるね!!

で、この研究室は基本的に、3,4年の間は先輩についてがっつり実験とか結果の見かたとか色々教えてもらって
修士に入ってから各自のテーマが決まって自分たちでがつがつやってく形になります。
博士課程に進む歴代の先輩たちは、書類不備でおとした―って言う、ある意味伝説の人以外は
全員、学進が通ってるらしいです。来年度博士課程の先輩方は皆そうです。すげー…
修士で就職している方の中には研究職につく人もいます。すげー…
ただ、満期卒業で、博士課程進んだけど博士取れなかったーっていう人がいるのかどうかは分からないです。

研究職って、基本的には博士課程までいって、博士とってる人が殆んどなんですって。
だって、優先的にとられていくんですもの。
そんななかの、修士で研究職とか。その先輩がめっちゃすげーっていうのはもちろんありますが
研究室自体、結構ちゃんと論文とか出してるしいろんなとこから目を掛けてもらってるからねー、
と、その先輩が仰ってました。

そーゆ―ところなんです。
だから、修士で他大に進学とかは
出来なくはないが、4年を自分のテーマで実験しないのでいろいろと面倒。
な感じになっています。他大に進学するとなればすげー大変になるって言うのは、
分かってたことだし、その上で其処に入るって決めました。
研究室のシステムについては、この研究室に入るってのを宣言したときに親に話してあります。
記憶にとどめるつもりで話を聞いてもらってたか、よく分かんないので覚えてないかもしれないんだけどね。
正直、論文とかは読んではいるけど、どこの大学のどの先生が第一人者だったりすごい人なのか、
あまり良く分かんないんだけど、今いる研究室の状態としてはそんなに悪くはないと思うのですよ、
其処に関してはね。世界ランクとかはよく分かんないし知らないけど。

で、その状態でお前の行ってる大学なんて―とか言われたわけです。
しかも、俺の進んだラボは分子生物学っていう分野にあたりますが、
なぜか他大との比較で、海洋生物資源とか植物系の話をされます。
かなり、今やってることと離れてたりします。
分野についても、説明はしてあります。覚える気が、ってか聞く気がなかったんだろーねって正直思う。

で、三つ目のポイント
私を否定するのは構わないんだけど、なんていうか
訊くなら聴いてよ、せめて。
って、思いました。
話し聴く態度とか言うけど、お前もな!って内心思ったりしたりなんて…。

話を聞く態度って言うのは、色々言われてぶすっとすんなって事でした。
耳に痛い話でもさ、休日の過ごし方とか寝坊とか
実際、自分に問題はあるので、自分が間違ってると思う。
治さなきゃいけないし。
でも、色々言われて何とも言えない表情になるのは、そもそも
たしなめられてる、指摘されてることに対してじゃなくて
話してる間間に出てくる、勘違いというか私以外の人が悪く言われることというか
だって、怒られてて間違いがあるのは私なのに、何で他の人とか、
私がいる環境まで悪く言われなきゃいけないのかが分からない。
会ったこともないのに。行ったこともないのに。調べたこともないくせに。
でもね、ある人が言うんだ。
自分の事をよく知ってるのは自分だけど、自分の事をよく見てるのは周りの人だよって。
ある人が言ってたんだ。
自分の本心って、自分でもよく分かってなくて、本心だって思ってることも、実はこうだといいな、とか、こうあるべきだって、思ったことを本心にすり替えてるだけだって。
だから、ぶすってなってた理由が、本当は親の言うように色々言われてイラってなってうっせ―なって思って、聞く気がないからなのかもしれない。

で、怒られているときに、
話を聞く気がないなら、出ていけって言われました。
自分にある間違いをちゃんと認めて、家を出ていくかどうかはそれからだって言われました。

自分が間違っていたことは確かなので、謝りました。
分かった。とだけ言われました。
家を出るかどうかについては話されなかったので
荷造りしました。
荷造りをしながら、コレ…出ていくってことは間違いは認めるけど、直す気はないよってことと一緒なんじゃね
とか、なにも言われてないし、間違えていることに対しての罰なのだとしたら出ていくべきだしとか、色々考えました。
荷をまとめてる途中で、弟が気付いて聴いてきたので、説明しました。
なんていうか、未練。
私の家はものすごく実は、とっても貧乏です。
4人の子供の中2人も大学に言ってるとか奇跡。って言うくらいの貧乏です。
月の食費が3万とかそんな感じです。
父の収入ではぶっちゃけたりないので私と次の弟のバイト代を家に入れてます。
家を出ていけば、今家に入れてるだけのお金よりもうちょっと生活費がかかるようになると考えると
家にお金を入れるのは不可能になります。
色々と支えてくれる弟を物理的に支えることができなるんだなーって思うと、
自分の将来設計をあやふやにしただけで、家での存在意義もなくなるのか―とか
すっごい沢山のものを失くすんだなーって思って。

自分で言うのもなんですが、
私にとって、基礎としての家の存在って、多分普通の人よりも大分大きいと思ってます。
だから、家での存在意義をなくすということは、私の過半数ができそこないというか正直、要らないんじゃん。
とか、色々と考えました。
それで、ここからが問題なんですけど、約束の時間までに荷造りが終わりませんでした。
家を出ようにも出られない…。
約束の時間を回っても家を私が出ていないのを父は知ってます。
が、なにも…言ってこない。
前にも同じような感じになったことがあって
その時はものすごい勢いで出てけーって叩きだされそうになって
ちなみにその時はいまいじょうに甘ちゃんだったので荷造りとかかなり適当で
嫌じゃーってなって、ものっそい怒られて、でも家に居る許可が出ました。
が、今回なんもない。

どうしよう…ってなる。
やっぱり、出ていくってことは間違いは認めるけど、直す気はないよってことと一緒ってことなのかな…とか
や、でもやっぱり、間違えていることに対しての罰なのだとしたらちゃんと出ていくべきか、とか
考えて、どうしようってなって気付いたら朝になってました。
普通に学校に行き、帰ってきました。
弟が、父に言われて様子を見に来て話して、でもなにもなくて。
どうしよう。どうなんだろう。
なにも言ってこないというのは、どういうことなのか。

日曜はバイトがあったのでバイトには行きました。
戻ってから荷造り再開。思ってた以上に、荷物がありました…特に服と本。
バイト先の人には、家を出ていくことになったのを話しました。
経緯とかも全部説明して、バイト先の人にはむしろ出てっちゃだめだって言われました。
前の仕事先で、社員だった時に上司に怒られて帰れ!って言われて帰っちゃったことがあったそうで。
その流れで今の職場にいるそうなんですが、それは置いといて、
今回父が言った出てけっていうのも、それと一緒で、出ていっちゃダメだろう、と。
弟にもきいてみて、弟は自分だったら出ていくと思う。とのことでした。
出ていけと言われたわけだし、それで朝ごはんとか弁当とかもってけてないし、
お風呂も入れないんじゃいる意味なくね?ってことだそうです。
いる意味って…そうかぁ…って思いました。どうするのが正しいのかはわからん、だそうです。
えぇ、お風呂は…入ってません、家では。
研究室にシャワー室があるのでそれを使いました。存外したたかに生きてます。

で、そんなこんなで今日なのです。
家に居たい理由だって、家にいることで得られる私の自己保身のためで
家をでるってことは…、って自分に都合のいいように解釈してるだけって言うのも分かってるんだ。
家を出て、まだあてはないけど学校の近くに住んだ場合、帰る時間とか考えずにかなりがっつり実験とか出来るようになります。
お金も、出勤が大変になるけど、バイトを続けて家賃とかちゃんと考えてやりくりすれば計算上生きていける。

どうするのが、正しいんだろうねって、思うんだよ。。。
自分がどうしたいのかって言うのも、今一よう分からん。
とりあえず、今の状況が一番つらくて疲れる。
そんでもって、一番良くないし間違ってる。

…うーん。


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。