スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くりすます

2012.12.23.Sun.02:27
ですねー☆

ひゃっほう!
前回の記事は拍手ありがとうございました!にゃんにゃん!!

Q.世界最後の日に何をしますか?
A.特に用事もないので、適当におうち帰って寝ます!

こんばんは!お久しぶりです。
研究室の先輩から、今日最後の日だよも。はどうするの?
と聞かれて、真面目な顔して上のように答えました。
も。です。

うわー…、とだけ言われました。
マヤの暦が21日で終わったのは、彼らの計算(?)による推察では、
21日から暦がズレるということだったのではないかな?と思いました。
ズレることさえ予想できるとか、…半端ないですね。

ところで、皆様、もーいーくつねーるーとー
くりすますー☆ですね、やっほーwwwww
今時はシングルベルではなく、クリぼっちという単語があるそうな…。
クリぼっち…、クリボーのお友達的な何カデスカ?・∀・
バイト先の人たちにも、クリスマスのイブも当日もシフトの入っている非リアな方が何人かいらっしゃって、特に仲良くしてもらってる人なんかと、リア充マジ爆発しろーとか、粉砕しろー、木っ端微塵になって吹雪に紛れてしまえー、とか一緒になって言っているのですが、

も。さんって、実はソレ、本気じゃないですよね…。

というようなことを、後輩君から言われました。
…うん。というより、むしろ君は本気で“爆発しろ”と思っているのかい?
クリスマスとか関係なしに、肉の破片が道すがらあちこちに散らばっていろと?
と答えたら、

…!違ッ!!

と、焦っていたのが可愛かったです。
街を歩けばクリスマスカラー一色。
それなりに可愛らしいというか、ヒトの集まるお店なんかでは
サンタのコスプレしてたりとか、いろいろ…ありますね?
えぇ。
可愛いものは正義です。

Yes☆ミニスカサンタ!

ミニスカサンタとか考えた人マジ神。
とか思っていたんですけれども、ミニスカサンタ…。
いやいや。ミニスカサンタ…、可愛いですよね。えぇ、ミニスカサンタさんは可愛いのです。可愛いんだけど、それはなんていうか…ね?自分で見れなきゃ意味ないっていうか、そうじゃなくて。いや、そうなんだけど。
ミニスカサンタ…。
可愛いですよね、うん…、可愛いんだ。そうだ、可愛いんですよ。
可愛いんだけど、それはアレ、ミニスカサンタさんであって、つまり何が言いたいかっていうと、ミニスカサンタは見て堪能するものというか、愛でる対象なのであって、自分が着たって可愛くともなんともないっていうか、それが目的ではないというか。ミニスカサンタは自分がなるのがいいのではなくてあくまでもミニスカサンタさんが目に見えるのが正しいというか、違うの鏡見ればいいじゃんとかそんなもの、鏡で見たっても。だよ、オレだよ。つまんねっていうか、萎えるっていうか、鏡が消し飛ぶっていうか、穢された可哀想なミニスカサンタが映るだけっていうか、もはやミニスカサンタの可愛さの欠片もないっていうか、ミニスカサンタってそういうんじゃないじゃん。いやいや、可愛いんだよ?ミニスカサンタの衣装は。衣装は可愛いし、もちろんミニスカサンタさんは可愛いけど、だけどでもさ、人を選ぶっていうか、いや、ミニスカサンタに限らず女の子は皆可愛いし、男の子っていうか男の人でも可愛い人は可愛いしっていうか、可愛いものは何がなんであったって可愛いものは可愛い。それはそうなんだけど、だって、マジ、ミニスカサンタですよ。せっかくの。赤にふわふわの白のミニスカワンピなサンタさんとかマジおうちにお持ち帰りしたいくらいの、可愛さですけど。ホントにもうね、バイト先の後輩さんがほんとマジもうなんていうか天使で拐かしたいくらいなんだけど。だけどさ。それでも、ミニスカサンタの衣装の可愛ささえ薄れるも。のちんちくりんさというか、可愛いものは何があっても可愛いのとか言うけど、それすら通用しないのがも。の残念たる所以なのであって、だって、見ればわかるじゃん?

つまり、何が起きたかというとね?

きちゃった☆ミニスカサンタ(てへぺろ)
バイト先の話なので、お仕事といえばお仕事なんですけどね。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwworz

心から謝る。
全国のミニスカサンタさんとミニスカサンタを愛する人たちへ…。
五体を地に這わして謝る。

いっそ地に埋まりたい。

実際、毎年恒例でクリスマスまでの10日間はカウンターにはいる人はミニスカサンタの衣装を着ることになってはいるのですが、カウンターに入るようになって、一昨年も去年も、なんだかんだと華麗に回避していたんですよ。
社員さんも、も。みたいなちんちくりんのサンタなんて見たくもないだろうし、っていうか全力で辞退したいし、いろいろ気を遣って入れないでもらってるんだろうなって思ってたけど、思ってたのに!!

ただ単に、運が良かっただけじゃない?

って!殺生な!
全力でひたすらの羞恥プレイでした。

あらカワイーとか、似合ってるねーとか、よくお話する常連のお客様に言われて、似合ってないのも、ちんちくりんなのもわかってるけど、七五三とか、成人式とかちょっとおめかしして、近所のおばさんとか親戚のおじさんおばさんから、あらかわいー、とか似合ってるよー、とか大きくなったねー、とか言われた時のような気恥ずかしさやら…なにやら、まぁ、なんか…。そう。
気恥ずかしくて、照れくさいけど、ちょっと嬉しかったりしちゃったりなんかしちゃったんですけど!

ですけど!

社員さんとか、常連のそれなりにお話するお客様で若いお兄さんとか、他のバイトの人から、わー似合ってるじゃん!とか言われると、心から申し訳なくなりました。っていうか、ヤメテ…、その言葉が心に突き刺さる。ちんちくりんなの自覚してるから、逆にそのフォローが痛かったです…。

口に出しては言えませんでしたけど。

シフトの管理をしている社員さんに、カウンターの時間なくしてくださいってお願いしたら、
やだよの一言で突っ返されました。

…Oh,

リア充というか、もうクリスマスが爆発すればいいのに…。
いや、恥ずかしさで爆発できそうだけどね!!

ミニスカサンタ…。も。がすると残念なことこの上ないのが、残念すぎてワロス。
私以外の人がカウンターの時は、本当に出入り口華やいで、ほんっと可愛いことこの上ないのに。
どうして、こうなった。
私がカウンターの時間にカウンターに来られたお客様ほんと…。すいませんでした。

ミニスカサンタなんて着ちゃったくせに…、クリスマスイラストなんて…、何一つ…。
…くっ。。。

寒さが半端ないですが、皆様おからだにはお気を付けて!
クリスマスを…満喫すればいいじゃないか…っ!!←
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。